2018京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大への道〜受験生の本音〜

このページでは、現役の京大生に自身の受験勉強についてアンケートをとった結果を掲載しています。
「実際に京大に受かった人の模試の判定はどんな感じだったんだろう?」「どんな勉強をしていたんだろう?」そういった疑問にお答えします!
よくある合格体験記よりも一歩踏み込んだ内容をお伝えすることを目指して、アンケートの文言を直接引用し、また、異なる色々な意見を掲載しました。
このページは受験勉強の「正解」を示すものではありません。人によって受験勉強のやり方はさまざまですが、この中で一つでも二つでもあなたの勉強に役立つ情報があれば、ぜひ有効に活用してください!

本音その1 みんな模試ってどうだったの?

各予備校が行う京大模試およびセンターリサーチの判定

■夏判定

■秋判定

■センターリサーチ判定


注 京大入試実戦模試でのE判定はグラフではD判定としてグラフに組み込んでいます。

左と真ん中のグラフは現役京大生が受験生の時の京大模試(京大入試実戦模試と京大即応オープン)の判定の表になります。グラフをみると約半数ぐらいの人がA判定をとっていますね。またD判定でも合格している人もいることがわかります。模試でD判定だから受からないということはないので受験生の皆さんはあきらめずに合格への道を進んでください!
次に、右のグラフはセンターリサーチの判定になります。センターでC判定D判定でも合格してるのが分かります。
学部にもよりますが2次試験の配点が高い京大の入試ではセンターが悪くても気にしなくてもいいかもしれません。ただし全く関係ないわけではないのでちゃんとセンターの勉強もしましょう。

本音その2 みんなどうやって勉強してた?

国語

  • センターの勉強をする頃から、なぜこの答えが正解なのか考えるようにしていた。(現役、応生)
  • 予習してから授業に臨み、授業で講師の話を全力で聞いた(浪人、総人)
  • 過去問を解いて先生に添削してもらった(現役、文)
  • 古文は単語、文法を覚える。あとはひたすら問題を解く(浪人、総人)

■国語の過去問を始めたのは?


数学

  • 前半はとにかく基礎を固めて、センター後からひたすら過去問を解いて慣れました(浪人、食品)
  • 罫線のないノートを使って実際の入試で書くような記述練習をした。同じ問題を何度も解いて、解き方の流れを確認した。(浪人、総人)
  • チャート、大学への数学、プラチカ、東進(現役、経済)
    英語

■数学の過去問を始めたのは?


英語

  • 英文読解の透視図→長文問題精購→過去問(現役、物工)
  • いろんな大学の問題の長文を訳した(現役、経済)
  • 過去問を解いて先生に添削していただきました。(現役、人健検査)
  • 使える表現をノートにまとめ、何度も見返し、覚えた。(現役、法)

■英語の過去問を始めたのは?


化学

  • 化学の新演習を何周も解いた(現役、薬科)
  • 有機化学だけでも勉強していれば耐え、と思ってそこは重点的にしていた。センターボケが甚だしかったので、全範囲の問題を1回解いた(現役、応生)
  • 冠模試の過去問を解いた。赤本はあまり解いていない。無機と有機は完璧に暗記。質量バランスとモルバランスとか重点的にやった(現役、食環)
  • 塾の京大過去問を分野ごとにまとめた本を、苦手な分野を考えてその分野を苦手じゃなくするというつもりでやりました。(浪人、食品)

生物

  • 重要問題集とリードαを何周も解いた。(現役、薬科)
  • 教科書を読みまくりました。(浪人、食品)
  • 7月から解き始めました。先生が丁寧に解説してくれて、Z会もやりきりました。(現役、人健検査)

歴史

  • 論述は添削してもらった。わからないときは調べてから自分で書いた。過去問をたくさん解いて、分野の傾向をつかんだ。資料穴埋めのために資料集や教科書の資料を読んだ。(現役、文)
  • 論述は教科書を使いながら書いていく。あとはひたすら覚える。(浪人、総人)
  • まとめノートつくる(浪人、経済)

地理

  • センターレベルテキストを3〜4周 過去問添削(10月〜)、Z会の地理添削(9月〜)(現役、総人)
  • ひたすら過去問、予備校の問題を解き、間違った点、新しく知ったことをノートにまとめた。(現役、法)
  • 過去問と駿台のテキストをひたすらやりました(浪人、総人)