2020京大生協受験生web

京大生協の住まい探し

本ページの内容は2019年度版です

お部屋探しは京大生協の大学準備センターへ!

どこで住まいを探しても同じじゃないの?

京大生協では、毎年約1,500 人以上の新入生の新生活準備をお手伝いをしています。大学生活準備センターでは住まい探し以外にも、新生活に必要な家具家電や教科書購入の方法等の情報が一度に手に入り、先輩学生からは新生活だけでなく入学後の学生生活のアドバイスも聞くことができます。

なお、大学生活準備センターでのお部屋探しには事前の来場予約が必要です。詳しくは<お部屋探しの流れとスケジュール>をご覧ください。

1.取扱物件が豊富です

生協管理の物件を始め、近隣の家主さんや不動産会社さんにご協力をいただき、多くの物件を取り揃えています。
合格発表後でも、合否の結果でキャンセルとなったお部屋が3/11 から紹介可能となりますので、物件数は豊富にあります。

安心してお越しください。

 

■保護者アンケート2018より

  • 本人の希望で合格後に。親は、合格前相談会で次々契約されていく様子に少し焦りましたが、結果的に合格後でも十分物件はあり、本人と一緒に決められて良かったです。
  • 現役時、入試の際に予約をしたが不合格。不合格のショック+キャンセル連絡が苦痛だったので、今年は合格後に生協で探しました。空いてるしゆったり見られて、物件数も豊富だった。何より合格後は親子共々心から楽しく選べるという利点があるのでオススメ。

2.合格発表前でもお部屋探し

大学生活準備センターでは、合格発表前でも住まい探しができます。予約時に事務手数料をいただきますが、合否結果によるキャンセルの場合は全額返金いたします。ただし、合格の場合は申し込んだお部屋へ入居していただく事が前提となります。

 

■保護者アンケート2018より

  • 遠方のため何度も足を運ぶのは大変なので、受験時に付き添っていって決めました。合格後はすぐに生活用品などの注文をし、希望日に届けてもらえました。
  • 本人と相談し、希望条件に合うものを親が探して入試日に独断で決めました。物件を絞っておいたので、1か所タクシーで案内してもらい、その場で押さえてもらいました。保護者説明会など、生協の受験時の催しにも参加できました。

■合格発表前の相談会について

例年、「お部屋がなくなるかもしれない…」と不安感から、慌ててご来店される方が見受けられますが、新入生ご本人と合格発表後にお越しいただいても、京大生協であれば十分お部屋はございます。

ご本人とよく相談された上で、ご来店の日時をお考えいただければと思います。

1:京大に合格された場合は、申し込まれたお部屋に必ずご入居ください。

以下のような場合については、お申し込みをいただくことができません。

あらかじめ、ご了承ください。

・他社で、部屋止め・予約をされている方

・寮に申し込まれて、選考中の方

 

できるだけご本人の意向を事前にご確認いただいた上でご来店いただくか、あるいは、合格発表後にご本人と一緒にお越しください。

 

2:合格発表前にお申し込みできないお部屋もございます。

合格発表前にお申し込みできるものについては、パンフレット上に「契約相談会」のマークがついています。また、Webの検索画面でも、「契約相談会」のボックスにチェックを入れると、合格発表前にお申し込みできるものだけが出てきます。

 

3:お申し込み時に収受するお金について

合格発表前にお申し込みされる場合、「家賃の50%+税」を「事務手数料」としてお預かりいたします。

この「事務手数料」については、合格された場合は、そのまま「仲介手数料」に振り替えます。万一、残念な結果だった場合については、銀行振込にて全額返金いたします。その場合、振り込み手数料については、ご負担願います。

 

4:ご来店時に必ずご準備ください。

ご来店の際に、以下のものを必ずご準備ください。お部屋のお申し込みの際に必要となります。

・認印

・現金(家賃の50%+税)

・受験票のコピー

 

また、以下の情報も必要となります。

・保証人の方の勤務先の情報(名称・所在地・連絡先)・勤続年数・おおよその年収

3.下見で安心!

先輩学生アドバイザーが現地に案内しながら、周辺環境だけでなく、大学生活についてもアドバイスしてくれます。

 

■保護者アンケート2018より

  • 生協でアパートを決めましたが、案内の学生さんが自分の家の事などを話しながら案内してくださり、親子共々参考になりましたし心強かったです。
  • まわりに聞く人がいない中、何が必要なのかわからなかったが、大学生活準備センターでは、資料から必要なものまで、先輩のアドバイスを聞けて大変参考になりました。

4.初期費用がお得 & 明瞭にする取り組み

京大生協では、ほとんどの物件で家賃保証会社の加入(おおよそ家賃の50%+税)は不要です。

また、契約の段になって想定外の費用の説明があった…なんて事のないよう、事前に必要な費用をお知らせしております。

こちらは現在空室、または空室予定のお部屋の検索ができます。
受験生の方は「契約相談会物件」にチェックを入れてから検索してください。

パンフレットの中から希望条件の物件を探すには、こちらが便利です

パンフレットに掲載されている条件そのままで表示されますので、満室になってしまった物件もあります。

食事付きマンションをお考えの方へ

「初めての一人暮らし、食事をどうしているのだろうか?」
そんな保護者様の思いから、年々食事つきマンションに対しての需要が高まってきております。
 
京都大学生協では、大学近辺にある食事つきマンションの運営をしておられる、下記の二社を紹介しております。

 

司興産 (別ウインドウ)
 
食事つきマンションについては、契約相談会以前でも受付しております。
興味がございましたら、一度、京都大学生協までご連絡くださいませ。
 
お問い合わせ  住まい紹介カウンター 075-771-0823

注意!

サークル勧誘・学内案内と名乗るキャッチセールスにご注意ください。

毎年、学内外で受験生・新入生を狙った、営業勧誘が多発しております。

悪質なケースですと、京都大学の学生をアルバイトとして雇い、

 ・サークルの勧誘

 ・学内の案内

を装って、受験生・新入生に近づき、「生協にはもういい物件がないから、いい不動産屋を紹介する」などといい、勧誘するケースもございます。

 

学内での営業は、京都大学より委託を受けた京大生協以外は禁止されております。また、本来の目的を告げないで、声をかけて同行し勧誘する「キャッチセールス」は、特定商取引法の第6条の4で固く禁じられています。

このような行為にあわれましたら、きっぱり断ってください。