2018京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

受験宿泊のご案内と申込み方法

2018年度一般入試受験宿泊受付開始は

2017年9月6日(水)9:00〜

詳しくはこちら

特色入試受験生の宿泊はこちら

京大生協では、遠方から来られる受験生のために宿泊の斡旋を行っています。
大学生協の関連会社『㈱大学生協事業センター京都支店』にて承ります。

京大生協が取り扱う受験宿泊について

受験宿泊のための企画・立案(①ホテルの選定、②試験会場までの交通手配、③先輩アドバイザー派遣、④受験生弁当)は、京大生協で行っていますが、宿泊の申込は(株)大学生協事業センター京都支店「宿泊予約センター」で受け付けています。

受験宿泊予約ページは下記のブラウザーでご覧ください。
・Internet Explorer ver.11以上
・Firefox最新版
・Chrome最新版



ここが違う! 京大生協の受験宿泊

1.ホテルから受験会場まで、バスやタクシーでお送りします。

 試験開始時間に遅れないよう、確実に会場までお送りします。悪天候や交通渋滞など、慣れない土地での不安が解消されます。(大学から宿泊先までの帰り道は各自となります)大学に近いホテルを希望される方が多いですが、会場までお送りしますので、ご心配はいりません。

 

2.先輩京大生がホテルでアドバイザーとして対応しています。

 試験前の緊張や不安も、同じ経験をした先輩京大生が優しくサポートします。同じホテルに宿泊し、出発時にも対応しますので、お一人での受験でも安心です。

 

3.宿泊するホテルは、先輩学生が吟味しています。

 先輩学生が受験生の立場に立って、ホテルの設備や対応、大学までのアクセスなどをチェックした上でホテルを選定しています。

 

4.ご希望の方には、安心・安全の「京大生協受験生弁当」をご用意します。

 事前に申し込まれた方には、試験当日、試験会場近辺で「受験生応援弁当」をお渡しします。コンビニを探す必要もなく、ホテルから持参する荷物を減らすことができ、受験生の負担を軽減します。
油ものが少なく栄養面も考えられた、"受験生のための"お弁当です。これを食べて最高のコンディションで午後の試験に臨みましょう!
先輩京大生からの応援メッセージつきです。(お弁当の写真は2017年のものです)

和風弁当

・白米(220g)
・鮭の塩焼き
・ハーブチキン
・五目野菜の肉団子
・煮豆
・出汁巻き
・きんぴらごぼう
・ほうれん草と人参のおひたし
・南瓜のサラダ
・スナップエンドウ
・大学芋
・温かいお茶(280ml)

洋風弁当

・白米(220g)
・ハンバーグ
・フレンチポテト
・白身魚フライ
・蒸し鶏のピリ辛炒め
・エビシュウマイ
・ブロッコリーのピーナッツ和え
・15種類のヘルシーサラダ
・ゴマ団子
・温かいお茶(280ml)

利用者の声

●受験宿泊ではお世話になりありがとうございました。大浴場があったのでホテルでの勉強の合間に行ってリラックスできたようです。加湿器もあり、朝食も大変おいしく、種類も豊富でした。(三井ガーデンホテル京都四条)また、先輩学生がアドバイザーとして同じホテルに宿泊し、夜遅くまで不安な気持ちの息子の話を聞いたり、同じホテルの受験仲間と話をしたりと緊張を和らげる場を作ってくださって本当に感謝しております。(栃木県出身・男子)
 
●遠方から受験される人は是非、生協の受験宿泊をお勧めします。朝の送りもあり、安心できました。朝の送りもあり、安心できました。宿泊と同時予約した受験時の生協弁当がすごくおいしかったと子供に好評でした。私も同行したのですが、私の分も頼めばよかったです。(島根県出身・男子)
 
●生協の受験宿泊なら試験場までの送り、弁当の手配、先輩たちも泊まってくれていると、いたせりつくせりなので、付き添いについて行けない、あえて行かない親にぜひお薦めです。実際はたくさんの親が同伴されていたようですが。(茨城県出身・女子)
 
●バス・お弁当付きの宿泊パックは大変安心できました。前日、在学生の方々とお話でき、落ち着いて受験できたようです。親切に温かい言葉をかけていただき、ありがとうございました。(大阪出身・男子)
 
●自宅からの受験でも、前泊する事をお勧めします。(大阪府出身・男子)
 
●生協で受験の宿を予約するなら保護者はついてこなくていいと思う。(岐阜県出身・女子)