2018京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ2018 保護者向け情報#8

みなさま、こんばんは。

京都大学生活協同組合・職員の井崎宏子と申します。
2018年度受験予定の受験生保護者や関係者のみなさまに向けた情報#8をお届けいたします。

今回は一人暮らしの住まい探しに関する情報です。
ご紹介するデータは京大生協実施の調査によります。

京都大学には全国から学生が集まりますが、一人暮らしをしているのは約70%、自宅から通学している人は約30%です。

【住まいはいつ決める?】

ひとり暮らしをしている人のうち、合格前に住まいを決めた人は50%、合格後は45%、入学後が5%となっています。


■合格前に決めました■

◎発表後は手続で大忙しになることが分かっていたので、入試のときに決めました。合格後、知人から生活用品一式をいただくこととなってので、部屋を決めていて良かったと思った。早めの準備が大切。(熊本県出身・女子保護者)

◎わが家の場合、息子が早々と京大生協の資料を取り寄せていて、「本当に住みたい物件」について親子で相談、受験前にはしっかり絞り込めた。
本人は一度も現場を訪れなかったものの、親が2回の訪京をしただけで満足できる住まいを見つけることができた。(岡山県出身・男子保護者)


■合格後に決めました■

◎合格が決まってからでも物件はあるので、焦らなくて良いと思う。親が決めた物件を子どもが気に入らない場合もあるので、本人とよく話し合って決めることをお勧めします。(愛知県出身・男子保護者)

◎上の子が他県の大学で住まい探しをしたとき、合格後は物件がなく「遅すぎた」と反省したが、京大周辺では物件が多く、合格後でも大丈夫だった。(徳島県出身・男子保護者)


■自宅通学の予定が・・・■

◎通学に2時間かかるが、下宿させるにしても2回生から、と考えていたが体育会のクラブに入り、状況が一変。授業の課題もあり体調を崩し、5月からひとり暮らしをすることになった。(なら県出身・男子保護者)

◎自宅通学の予定があっさり挫折し、入学直後に部屋探しをすることに。残り物の物件しかなく、時期が悪かった。(大阪府出身・男子保護者)


【早く決めた方がいいのか?】

「早く決めないと物件がなくなる」という、不安を掻き立てるような風潮もあります。
京都市内では、学生数を上回る物件数がありますので、「なくなる」ということはありません。

最大の関心は「希望通りの物件に出会えるか」ということですが、これは時期だけの問題ではありません。
情報の収集や希望条件の絞込み、どんな生活をするかについてのイメージ作りをしておくことがカギとなります。

お子さんとの話合いの状況、保護者の行動計画など、それぞれの家庭でのお考え次第でメリット、デメリットが変わってくるため、合格前、合格後のどちらが良い、とは一概に言えないのです。

自宅通学を諦め、入学後に住まい探しをする場合、物件数そのものは限られてきますが、家賃が値下げされているケースもあります。


【今考えておきたいこと】

合格前、合格後いずれで決めても、満足、不満足の人はいます。
「いつ住まい探しをするか」を決める前に、次のことを考えましょう

■京都のひとり暮らし事情や京大生の生活について情報を集めておくこと
→知らないことは大きなビハインドとなります。
「合格するまでは何もできない」という人もいますが、そういう人はほぼ全員が「合格後の準備では忙しくて大変だった、不満足だった」と答えています。親は親にしかできない準備をしましょう。

■できる限りお子さんと話をしておくこと
→どんな大学生活になるのかをイメージし、住まいの希望や条件、予算について率直に話し合っておきましょう。

→合格前に決めることが励みになる人もいれば、プレッシャーに感じる人もいます。

→通学に2時間近くかかる人は、ひとり暮らしの想定もしておきしょう。

■受験前後〜合格後の行動シュミレーション
→保護者が同行するか、仕事を休めるか、家族の予定はどうかなど、合否に関わらず頭の中では考えておきたいものです。

■おおよその費用見積
→これまでの先輩保護者で、「予算どおりだった」という人はほぼゼロ。
住まいに関する費用は大きな割合を占めるので、事前に「覚悟」をしておきましょう。

→京大に合格した嬉しさで「ご祝儀気分」が盛り上がり、予算オーバーになる人もいます。各項目では小額でも合計すると高額となります。
合格の嬉しさを安易に予算に上乗せしないよう、気をつけましょう。


住まい探しに関する情報は、今後もお届けする予定です。


京大生協受験生応援☆メルマガをお読みいただき、ありがとうございました。
次回は10月25日にお届けする予定です。

メルマガのバックナンバーをご覧いただけます こちらから↓
https://www.welcome-kyodai.com/メルマガ登録/バックナンバー/

京大生協からのお知らせでした。
メールアドレス等の登録内容の変更はこちらから↓
https://www.posh.jp/t2/ex/me.php?w=b64sizk5po&i=7529V719636

配信停止はこちらから↓
http://www.posh.jp/t2/ex/mt.php?w=ioquwc&i=7529V719636