2018京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ2018 保護者向け情報#12

みなさま、こんばんは。
京都大学生活協同組合・職員の井崎宏子と申します。
2018年度受験予定の受験生保護者や関係者のみなさまに向けた情報#12をお届け いたします。

いよいよ12月に入りましたね。
急に寒さも厳しくなってきましたが、お変わりありませんでしょうか。

インフルエンザやノロウィルスなど、体調管理には気を使いますが、あまりナーバスになり過ぎないほうが良いこともあるようです。


今回は、2017年度入学の新入生保護者からいただいたアドバイスをご紹介します。

■大学受験は本人次第といいますが、保護者も環境づくり、体調管理など受験が終わるまで大変だと思います。少しでも家の中の雰囲気が明るくなるように、お花を欠かさず飾っていました。些細なことですが、癒されるし運気も上がる気がしてよかったです。
(静岡県出身・経済学部・女子保護者)

■勉強をするのも試験を受けるのも子どもですが、支える方も本当にしんどくて、 果てしなく感じてしまうと思います。悪い想像をしてしまうことも多々あります。
誰でもいいので、本音を話せる人を作れると楽になれます。子どものグチを一身に受けすぎたら、(見えないところで)泣いてしまうのもストレス発散。家族の支えは必ず子どもに伝わっています。諦めないでください。
(愛知県出身・法学部・女子保護者)

■受験も大変ですが、大学生活も大変です。体調管理をしっかりし、親子で受験 期を乗り越えてください。お子さんの成長を楽しみにがんばってください。
(石川県出身・工学部・男子保護者)

■最後は本人のがんばりです。ベストパフォーマンスを発揮できる環境を整えてあげることが保護者のできることだと思います。大学入試という節目を通して大人への自覚が芽生える機会と捉え、適切な距離感を持って支えてあげてください。
(奈良県出身・工学部・男子保護者)



【お知らせ】
●「平成30年度学生募集要項」が発表されます
12月15日記者発表され、その後、大学のホームページに掲載されるようです。ご確認ください。


●2018年京都大学合格者には、「やったね!袋」が届きます!
昨年までは合格者から京大生協に対して「資料請求をしていただく」という形で お送り(あるいは学内でお渡し)していましたが、2018年合格者については、大学から発送される合格者向け資料に同封してお送りすることとなりました。

「やったね!袋」が、メルマガをお読みいただいているみなさまのお手元にどうぞ届きますように、と祈りと心をこめて、ただいま作成中です。

入試が近づくにつれ、落ち着かないお気持ちになることと思いますが、時々はゆったり気分転換をなさって、ストレスをためないようにしましょう。

京大生協受験生応援☆メルマガをお読みいただき、ありがとうございました。
次回は12月13日にお届けする予定です。


京大生協からのお知らせでした。