2018京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ2018 #17

皆さん、こんばんは!
今回の京大受験☆応援メルマガは「かよ」と「ジョナサン」と「せる」の3人がお送りします。
今週のテーマは「模試の活用法」です。


まずは、最近よく食堂でおでんを食べがちな「かよ」【工学部・情報/現役】です。

模試と言われて真っ先に思い出すのはちょうど1年前、京大模試が返却されたときのことです。
自分なりに努力してきたはずなのにE判定を取ってしまい、現段階の実力では京大入試に通用しないことを痛感させられました。

そして、それでも京大に合格するために今、すべきことを自分なりに考え、必死で勉強し続けました。
今、このメルマガを読んでいる方の中にも、模試で良い結果が出ず志望校を下げようか迷っている方がいるのではないでしょうか?

この時期になると模試の結果に一喜一憂してしまうことは仕方がないことですが(実際、私も数日間かなり落ち込んでいました)、模試はあくまで模試です。

志望校を決定してしまうものではなく、あくまで、ここから入試までどう頑張ればいいのかを考え直すきっかけ、モチベーションアップのためのきっかけくらいに留めておいてほしいと思います。


次に、最近二日に一度鍋を食べているジョナサン【理学部/浪人】です。

受験生の皆さんは今まで様々な模試を受けてきたと思います。
その結果が返ってきたときどのような反応をしていますか?
思っていた以上に高い偏差値がでて喜ぶ人、判定が下がって落ち込む人、様々だと思います。

模試は良い判定が出ても本番で不合格だった人からのクレームを防ぐため、判定は厳しめに出ます。
なので過度に落ち込む必要はないと思います。
また、模試の結果を見て一喜一憂するのもあまりおすすめしません。

判定はあくまで模試を受けた時点での合格可能性ですので、あまり楽観的にも悲観的にもならないようにしましょう。
模試はその塾や予備校が英知を集めて、入試の傾向を分析して何か月もかけて作っています。
そのため、毎年的中する問題があります。
判定が悪くてもすぐに志望校を変えたりせず、しっかり復習し、その後の具体的な学習方針を立てることが大切です。


最後に、最近自分の不器用さにほとほと呆れている「せる」【農学部・食品/浪人】です。

模試を受験した後、その問題冊子を一度も開かないという人はいませんか?
それだともったいないです!
なぜなら、実際の入試でも見かけるパターンの問題が出題されていますし、多くの知識を総動員するような良問が多いからです。

受験後はできるだけ早く復習をして、答案が返却されたら間違えた問題を重点的に復習するようにしましょう!
…といっても実行に移すのはなかなか難しいですよね。
こんな偉そうに言っていますが、私も現役時は時間がなくて模試の復習をないがしろにしていました。
ですが浪人時に模試の復習をきちんとするようになってからは、同じミスをすることはなくなり、また応用問題もある程度解けるようになりました。

自分が一度間違えた問題を復習するのは正直億劫ですが、それらの問題をひとつずつ確実にものにしていけば、模試は自分にとって最高の問題集となるのです。

あまり成績に一喜一憂せず、模試の復習をするように心掛けましょう!

今週のメルマガはここまでです!次回もお楽しみに!

--------------------
●受験生応援ページトップ↓↓
 https://www.welcome-kyodai.com/
 現役京大生から回答がもらえる「受験生応援掲示板」、合格者の生の声が聞ける「合格体験記」、「メルマガバックナンバー」などなど、受験生の皆さんに役立つ情報満載です!

●Twitterもやってます。アカウントはこちら↓
@ku_jusapo2018
--------------------
メルマガ運営担当
Mail:jusapo_kyodai@s-coop.net
※メールでのお問合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。

京大生協からのお知らせでした。