2019京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

教育学部:理系

ペンネーム:うぇすと

私が京大を志望した理由は自由な校風に憧れたからです。ありきたりですね。あとは偏差値です。どうせ目指すからには高いところを目指したかった。変人が多そうだからというのも理由の1つです。入ってみたら思ったより普通の人が多かったし、変人はとことん変人でした。

受験勉強は高校3年生から本格的にやり始めました。部活を2年で引退してやることがなくなったからです。勉強の仕方としては自分に合っていそうな参考書を調べて買ってやっていました。塾にいくのは負けだと思ってましたが周りがみんな行っていたので一応行っていました。今思うと別に行かなくてよかったなぁ。

具体的に言うと一ヶ月のうちに強化する教科を決めた後、具体的にする参考書や単語帳を用意して1日どのくらい進めるかを計画立ててやっていました。割と細かく決めないとなにもできない性格だったので。あと1日に自分がどれくらいできるかを把握することは大事だと思います。毎日こつこつやるのが大事です。通学時間も利用していました。朝7時から学校に来て勉強している子もいましたが自分には無理だったのでやっていませんでした。頑張りすぎないことも大事です。

 

正直私の偏差値では京大は厳しかったのですが、周りを気にせずこつこつ自分のペースでやったのが良かったかなと思います。秋の模試でE判定とかざらにありました。むしろそれで危機感をもって勉強できる!ぐらいにポジティブにいくのがいいと思います。

受験期の印象的なエピソードといえば、ずっと好きな芸人のラジオをセンター後ぐらいから聞いていて勉強が進まなかったことです。12月初めにM1グランプリの決勝があってそこから芸人にはまりました。受験だからって自分のやりたいことを我慢するのはよくないとか言い訳しながらずっとYouTubeを聞いてました。楽しかったです(笑)

あとは特に記憶にありません。勉強の息抜きにひたすらBOOKOFFで漫画を読んでたことぐらいしかないです。友達と喋るのもいい気分転換になります。

最後に受験生に一言…あんまり気負いすぎないようにしてくださいね!!京大は面白い人がいっぱいいます。サークルやバイトに精をだすなど毎日が楽しいです。みなさんに会えるのを楽しみにしています。