2018京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ2018 #20

みなさん、こんばんは!
今回の京大受験☆応援メルマガは京大生の「すいと」「ぱんだ」「たぐ」がお送りします。
今週のテーマは「センター直前の過ごし方」です。

まずは……
冬が来て家にこもりっきりな、すいと【総人・理系/現役】です。

センター直前、だいぶ緊張感が高まっている頃ではないでしょうか。
僕がセンター直前に気をつけていたことと言えば、やはり、体調です。

当日良いコンディジョンで臨めないことにはそれまで勉強してきたことが意味を成しません。
そこで、風邪をひかないようにマスクで予防したり、できるだけ人混みを避けるようにしました。
センター直前だからと言って変わったことはする必要ありません。
いつも通りに過ごして、当日いつも通りの力を発揮してください。応援してます。


続いて……
もういくつねると〜♪センター試験(真顔)
一年前のこのころを思い出すと感慨深くなる、ぱんだ【総人・文系/浪人】です。

浪人期のセンター直前、と聞くと「焦っていた」ことを思い出します。
予備校でやった、センター本番1週間前のプレ模試でコケてしまったからです。


特に数学IAで4割台、リスニングの点数は半分と、とんでもない結果を出してしまい絶望していました。
数学に関してはもう一回基本をおさらいしようと公式等の見直しに重点をおき、リスニングに関してはそれ以降「英語聞き取れない現象」が起こってしまい、毎日の登下校、休憩のたびに英語を聞きました。

こんな感じで「あと数日なのにスランプかよ!」と相当焦っていました。まあ本番当日出来が良くて結果オーライだったんですけどね。
しかしそのぶん結果がそれなりによかった科目が手薄になり本番の結果がいまいちになってしまいました。
目先のことばかりにとらわれて大きな目標を見失っちゃう、なんてことには気を付けてくださいね。


最後に……
こんにちは、最近週3で鍋とパフェを食べている「たぐ」【工学部(工業化学科)/現役】です。

僕はセンター直前でも特に何も気にせず、普段通り学校に通っていました。
気を付けていたこと言えば、とにかく普段通りに生活すること!
これだけは本当に徹底していました。

センター直前だからと言って何か特別なことをして気負ってしまうと、変に緊張したり体調を崩したりしてしまうと思っていたので、もうほんと何もしなかったです!

強いてあげるなら、早寝早起きを習慣づけておくことですかね。
試験は朝早くからずーっと続きますし、ちゃんと集中するためには睡眠をしっかりとっておくことが大切です。

普段から早寝早起きに慣れていれば、当日もストレスなく起きることができますよ。
あとは、友達との時間を大事にすること! 仲の良い友達との触れ合いはリラックスするために最も効果的だと僕は思います。
みんな余裕がないかもしれないけど、だからこそ少しでもそういった時間を大切
にしてほしいな!

今週のメルマガはここまでです。
試験が近づき焦りもあると思いますが、まずは体を大事に、体調管理に気をつけ
お過ごしください。


京大生協からのお知らせでした。