2018京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ2018 #24

皆さん、こんばんは!

今回の京大受験☆応援メルマガは京大生の「かいと」「ぺいとう」「なぐりっしゅ」の3人がお送りします。

今週のテーマは、「二次試験への切り替え・私大受験について」です。

 

 

年末年始の食生活の乱れにより胃もたれしている「かいと」【薬学部・薬科/浪人】です。

 

まずはみなさんセンター試験お疲れ様でした。

自己採点の結果が良かった人も悪かった人も二次試験の結果次第では合否が大きく変わります。

ここからもう一度気合いを入れ直して頑張りましょう。

 

僕からはセンター後から二次試験までの勉強法について話したいと思います。

この時期は時間が無いように思えますが実は記述対策に全力を注げるとても貴重な時間です。

入試の過去問を解く際にも、時間を計り、誰が見ても理解できるような論理的な文章を書くことを心がけると力が付きます。

 

自分が論理的な文章を書けているか判断できない人は学校や塾の先生に添削をお願いするのもいいですね。

みなさんが無事合格できることを願っています。頑張ってください。

 

 

最近コタツムリになりがちな「ぺいとう」【総合人間学部・文系/浪人】です。

 

センター試験から二次試験への切り替えと私大対策についてお話します。

皆さん、センター試験お疲れさまでした。どうでしたか?

満足している人もいれば、そうでない人もいるでしょう。

 

どちらにしても結果は結果として受け止めて次に進むしかありません。

といっても難しいのが実際のところで。

 

私自身、現役の時はセンター試験で失敗して足切りにあい、二次試験を受けることすらできず、さらに浪人時代には受験番号をマークし間違えるというミスをし、受験票が手元に届くまで二次試験の勉強に身が入りませんでした。

 

もちろん二次試験が迫ってきていることへの焦燥感もありましたね。

この時期いろいろなことが気になるとは思いますが、とにかく今自分がやるべきことを洗い出して、一つ一つ取り組んでいきましょう。

 

私大対策についてですが、私は試験の2日前くらいに1、2年分の過去問を解くくらいしかしませんでした。

だって行きたいのは京大だから!

 

それぞれに受験に対するスタンスがあるでしょうから、絶対的なことはなにも言えませんが、自分が何を優先し、どこを目指したいのか、私大受験対策とのバランスを自分なりでいいので考えてみてはどうでしょうか。

 

 

「なぐりっしゅ」【工学部・電気電子工/浪人】です。

 

センター試験お疲れ様でした。

ここからは私立と二次の対策に集中すると思いますが、なかなか難しいのがこの2つのバランスです。

 

日程的に先である私立が気になる人もいれば、第一志望である二次試験が気になる人もいると思いますが、僕は二次試験対策に重点をおいて勉強しました。

 

ただし私立の過去問は必ず二年分ぐらいは解くことをおすすめします。

特に数学や英語は大学ごとに難易度や時間配分、傾向が大きく違います。

そのあたりを確認するだけでも当日慌てることがなく落ち着いて実力を発揮できると思います。

 

センター試験が終わって気持ちの切り替えが大変な時期ですが、最後まで走り抜けられるよう全力で頑張りましょう。

 

 

今週のメルマガはここまでです。

今の気分は人それぞれでしょうが、歓喜も後悔もほどほどに、気持ちを切り替えて頑張ってください!

 

--------------------

●受験生応援ページトップ

 https://www.welcome-kyodai.com/

 現役京大生から回答がもらえる「受験生応援掲示板」、合格者の生の声が聞ける「合格体験記」、「メルマガバックナンバー」などなど、受験生の皆さんに役立つ情報満載です!

 

●Twitterもやってます。アカウントはこちら↓

@ku_jusapo2018

--------------------

メルマガ運営担当

Mail:jusapo_kyodai@s-coop.net

※メールでのお問合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。

 

京大生協からのお知らせでした。