2019京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ 2019 保護者向け情報#4

京都大学生活協同組合・職員の井崎宏子と申します。

 

2019年度受験予定の受験生保護者や関係者のみなさまに向けた情報#4をお届けいたします。

 

連日の酷暑が続いていますが、お変わりありませんか。

先日の台風で被害はなかったでしょうか。

 

京都では明日16日、五山送り火があります。

よく「大文字焼き」なんて言う人がいますが、京都の人にそういうといやな顔をされることがあるので、気をつけましょう。

「お盆に帰ってきていたご先祖様の霊を送る火」ですから、亡くなった人をしのんで、手をあわせて拝みます。

合格まできっと見守ってくださることでしょう。

 

昨年合格された保護者からのアドバイスをお送りします。

 

------------------

■実際に親が京大まで足を運んで周りを散策すると感動します。応援にも力が入りました。寺社の多さ、鴨川沿いの風景、京都駅付近は都会、アカデミックな大学の雰囲気に加え、京大の学生は本当に恵まれた環境で学生生活を送れて、わが子ながら羨ましいです。「勉強しろ」と言うのではなく、「こんなところで大学生活が送れたらいいね」という心持で応援してあげてほしいです。

(兵庫県出身・工学部・男子保護者)

 

■子どもが勉強している間、親は生協からの情報で、京都での生活について熟考することができます。特に県外のものにとってはイメージトレーニングになるの

で、生協の活用をオススメします。

(石川県出身・工学部・男子保護者)

 

■息子は2回目で合格をもらいました。浪人中、この一年の努力が果たして実を結ぶかどうか不安な日々を過ごしました。息子はもっと私以上に不安だったはず。

どうぞ保護者の方々には心に寄り添い、食事の時は楽しく過ごすように心がけていただきたいです。京都の方々は親切です。待っています。

(東京都出身・工学部・男子保護者)

 

■模試の成績に波があったり、伸び悩んでいたとしても、どうぞ最後まで子どもさんを信じて乗り切ってください。

(大阪府出身・医学部・女子保護者)

 

■保護者は子どもを見守ることしかできず、本当につらい時期がありました。できることは栄養面や体調管理、そして本人の志望のままに受験できるよう、サポートすることでした。

(兵庫県出身・医学部・男子保護者)

 

■勉強にやる気の出ない時もあったようですが、「勉強しなさい」とは言いませんでした。本人が一番分かっているので、そのうちまたやる気になりました。ふだん通りが一番いいと思います。

(大阪府出身・法学部・男子保護者)

 

■受験は体力勝負だと思っています。バランスの取れた元気の出る食事、十分な睡眠。普通の意見ですが、これこそが大事。娘は毎晩24時にはベッドに入っていました。あと、子どもにはうるさく言わず、少しはなれて見守ってあげるのが良いと思います。頑張っている子どもに「頑張れ」は必要ない言葉かな・・・。

(大阪府出身・農学部・女子保護者)

------------------

 

 

いかがでしょうか。

京大に限らず「受験生の親」は誰しも同じ心境のことでしょう。

 

さて、高校最後の夏休みは、部活の試合や大会など、高校生活の締めくくりとしても重要な時期ですね。

受験に向けての勉強も含め、高校最後の夏休みを悔いなく過ごされますように。

 

ギリギリまで部活を頑張って、秋に受験勉強にパッと切り替えて、見事合格を勝ち取った、という京大生も少なくありません。

切替と集中、これができるかどうかという問題で、受験の今だけでなく、将来にわたっても大切なことのようです。

部活や課外活動も頑張りたいお子さんは、ぜひ応援してあげましょう。

 

暑い時期ですから、保護者のみなさまもご体調にはお気をつけてお過ごしください。

お子様の体調を気遣う方は多いですが、ご自身の体調も同じくらい、気をつけましょう。

 

京大生協受験生応援☆メルマガをお読みいただき、ありがとうございました。

次回は8月29日にお届けする予定です。

 

京大生協からのお知らせでした。