2019京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ #20

忙しい毎日を送っているせいで暇になると不安になるごとぅー【法学部/浪人】です。

 

センター試験直前はもう時間が残り少なくなっていたので、点数が比較的上がりやすい教科の勉強時間を増やしていました。

具体的な科目として英語の文法・単語や社会科目といった暗記が中心の科目は現代文や数学などよりも短時間で点数が上がるので重点的に勉強しました。

 

人は一度覚えたことも時間がたつと忘れてしまうので、暗記科目が得意な人も必ず復習する方がいいと思います。

京大の2次試験は難しいので、運悪く苦手分野が出題されると全く点が取れないこともあります。

 

しかし、センター試験の暗記科目であれば過去問に同じような問題がある場合が多いので、しっかり勉強さえすれば大失敗することは無くなります。

安定した点数を取るためにもセンター試験対策を頑張ってください。

 

 

大学から30分かかるところに下宿している「かっぴぃ↑」【医学部人間健康科学科/現役】です。

 

私はセンターの直前期は今まで解いた過去問、予想問題集、模試の解き直しを重点的にやっていました。

間違った問題を解けるようにすることが一番大切だと思います。

私は地理に苦手意識があり、間違えた問題は解説をよく読み、どうして答えにたどり着けなかったかを明確にするようにしていました。

 

解き直しをするときは資料集で地名や地形の位置を確認し、白地図に書き込んで整理していました。

センター試験では京大の2次試験で使わない教科もあると思いますが、センター試験の得点をしっかりとることで精神的な余裕が生まれます。

最後まで諦めずにやりきってください!応援しています!!

 

 

最近目覚ましかけなかったら12時間はぐっすり寝てしまうカエリ【工学部地球工学科/現役】です。

 

僕は工学部志望で、英国社しかセンターの配点はなかったので、ずっとその三教科しか勉強してこなかったのですが、直前期はその三教科の時間配分は変えず追加で数学と理科をやっていました。

なぜかというと、確かに京都大学工学部の配点からすれば点数はありませんが、他大学に関してはあるからです。

 

次にそれぞれの勉強法を言おうと思います。

センター試験の数学は時間が少なく、計算量とその正確さが求められるので、予想問題を時間計って解くことで大問ごとの時間配分に慣れました。

 

理科に関しては、基礎的な範囲を扱った参考書を読み、参考書の例題を解くことで覚えるべき暗記事項を再確認しました。

最後に、一言メッセージを送ろうと思います。

ここからが正念場、最後まで気を抜かず頑張ってください!陰ながら応援しています!

 

 

今週のメルマガはここまでです!また来週のメルマガをお楽しみに!

 

 

-------------------- 

●受験生応援ページトップ↓↓

 https://www.welcome-kyodai.com/ 

 現役京大生から回答がもらえる「受験生応援掲示板」、合格者の生の声が聞ける「合格体験記」、「メルマガバックナンバー」などなど、受験生の皆さんに役立つ情報満載です!

 

●Twitterもやってます。アカウントはこちら↓

@ku_jusapo2019

-------------------- 

メルマガ運営担当 

Mail:jusapo_kyodai@s-coop.net 

※メールでのお問合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。 

 

 

京大生協からのお知らせでした。