2019京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ 2019 保護者向け情報#16

みなさま、あけましておめでとうございます。

 

京都大学生活協同組合・職員の井崎宏子と申します。

2019年度受験予定の受験生保護者や関係者のみなさまに向けた情報#16をお届けいたします。

 

年明けには北陸や北日本、北海道での大雪がニュースとなっていましたが、年末年始はどのようにお過ごしになったでしょうか。

 

今年のセンター試験は来週19日、20日で、京都大学も試験会場となります。

京都大学では二次試験の配分が高いといわれていますが、センターでもしっかり実力を発揮したいですね。

体調に気をつけつつ、直前は無理をしないように。

 

心配なのがお天気ですが、天気予報、交通情報を確認して、ゆとりを持って行動しましょう。

万が一遅れた場合や、忘れ物をした時の対応なども考えておきましょう。

交通ルートも、万が一に備えて複数確認しておくと安心です。

 

試験会場では十分に暖房されていると思いますが、座席により暑かったり寒かったりします。

室内外の気温差が大きくなると思わぬ体調不良を引き起こすこともありますので、状況に応じて調整できるような服装にしましょう。

 

これから1ヵ月あまりが本当の正念場となりますが、今までのペースを崩されることのないよう、お過ごしください。

 

センター試験の日は、「いつもどおり」「笑顔で」送り出しましょう。

終わったら、あれこれ聞きたくなる気持ちをグッと押さえて、試験の出来に一喜一憂しないようにしましょう。

 

 

【先輩保護者からのアドバイス】

■親ができることは限られています。本人が強い気持ちでいられるよう、邪魔をせず、前向きな言葉をかけつつ、健全な日常を送れるよう、サポートするしかありません。本人の人生、見守りましょう。(埼玉県出身・経済学部・男子保護者)

 

■合格まで山あり谷ありと思いますが、一喜一憂せず、子どもを信じて、子どもと一緒に二人三脚でがんばってください。(徳島県出身・経済学部・女子保護者)

 

■京大を目指したのなら、志高く突き進んでほしい。自分を信じてがんばってください。うちの子どもは家族の意に反して、一貫して京大を目指し、合格を勝ち取りました。そして現在、一回り大きく自信に満ち溢れて見えます。京大は子供を大きく育ててくれました。(愛知県出身・農学部・男子保護者)

 

■親が行かせたい、のではなく、本当に本人が京大に行きたいのか、で決めるべきだと思います。(大阪府出身・経済学部・女子保護者)

 

■京大は素晴らしい大学なので、ぜひ入学してほしいです。わが息子は2浪ですが、2浪してでも入学できて本当によかったと思います。(大阪府出身・工学部・

男子保護者)

 

■「諦めずに京大に入学できてよかったぁ!」と、入学後何度も聞きました。

「夢に向かって努力」すればきっと道は開けると、親も信じてあげることが大切だと思います。(大阪府出身・理学部・男子保護者)

 

 

【お知らせ】

お待たせしていました「受験生パック」ですが、1月11日(金)より発送を開始します。

お手元に届くまでもう少しお待ちください。

 

 

京大生協受験生応援☆メルマガをお読みいただき、ありがとうございました。

次回は1月16日にお届けする予定です。

 

京大生協からのお知らせでした。