2019京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガはこちらから

特色入試受験生の方へ

受験生パック請求はこちらから

Twitter

京大受験☆応援メルマガ 2019 保護者向け情報#21

みなさま、こんばんは。

 

京都大学生活協同組合・職員の井崎宏子と申します。

2019年度受験予定の受験生保護者や関係者のみなさまに向けた情報#21をお届けいたします。

 

二次試験まであと10日あまりとなりましたね。

体調にお変わりはありませんか。

これから先は、あれもこれも、と思わず、体調と気持ちを整えることを優先しましょう。

 

試験当日、交通機関の遅れや乱れ等による試験時間の変更が発生した場合は、京都大学ホームページに掲載されるということです。

あらかじめスマホ等に登録されておくとよいでしょう。

京都大学ホームページはこちら

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja

 

暖かくなったらなったで、花粉が飛散し始めます。

数年前のことですが、2月に入って暖かくなってホッとしていたら、試験前日にひどい花粉症を発症して対処に困った、という受験生もいらっしゃいました。

京都は花粉が多い方ですので、アレルギーをお持ちの方はあらかじめ対処なさってください。

 

 

■お忘れ物にご注意ください。

受験票(センター+二次試験)はじめ、必携品はダブルチェックをしましょう。

先輩学生が作成した忘れ物チェックシートが受験生応援冊子「THE 通ーる 京大」

の裏表紙にあります。

 

忘れ物をしないことは大切ですが、万が一忘れたり、なくしたりした場合にどうすればよいかも確認しておきましょう。

対応方法が事前に分かっていれば、不要なパニックに陥らずに済みます。

 

これまでの経験では、受験票の入った封筒をホテルのエレベーターの隙間に落とした、受験票の顔写真がはがれてなくなった、帰りのJRチケットを紛失した…などのアクシデントがありました。

 

■前日の下見をしておきましょう。

受験生への注意事項、連絡事項は、学部ごとの「入試掲示板」に貼り出されますので、できるだけ前日に下見しておきましょう。

万が一、知らなかったり忘れていたことがあった場合も、前日なら対応が可能です。

 

入試前日は試験会場のある建物へは受験生の立ち入りが禁止されていますので、建物の外から確認するにとどめましょう。

 

 

■当日のご案内

 

【お部屋探し】

24〜26日は大学生活準備センター(吉田食堂)にて、9時〜17時まで営業します。

「受験票のコピー」が必要ですので、くれぐれもお忘れになりませんように。

 

ご来場の際には、あらかじめ予約をお願いいたします。

https://www.welcome-kyodai.com/京大生協の住まい探し/物件検索-来場予約/

 

 

【父母懇談会】

●25日(月) 9:30〜11:30、13:00〜15:00

●芝蘭会館2階

 

※例年と会場が異なっていますので、ご注意ください。

 地図はこちら 

 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_i.html

 

 

【保護者相談所】

●26日(火)9:30〜16:00

●国際科学イノベーション棟1階

 地図はこちら(69番の建物)

 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/

 

 

【学生アドバイザー】

●大学生活準備センターでは、黄色いジャンパーを着用した「学生アドバイザー」がご相談に応じています。

学生生活のこと、入学準備のことなど、ご不安なこと、お分かりにならないことは何でもご遠慮なくお尋ねください。

 

 

【京大近くの観光】

●試験時間内に、北野天満宮、銀閣寺、平安神宮等、周辺の寺院等を散策することもできます。

特に、25日は北野天満宮では梅花祭が行われ、天神さんの市が立ち、大変にぎわいます。

周辺道路は混雑、渋滞もしますので、ご注意ください。

 

 

【京大構内のご案内】

24日(日)、25日(月)、26日(火)は、黄色いジャンパーに緑の腕章をつけた生協のスタッフ(学生・職員)が、構内のご案内や、「受験生パック」の配布をしています。

試験当日、筆記具などを忘れた方には、貸し出しも行っています。

 

何かわからないことがありましたら、黄色いジャンパー+緑の腕章を目印に、生協スタッフに声をおかけください。

 

 

【キャッチセールスにご注意!!】

大学からは禁止されているにもかかわらず、外部の不動産業者などが入り込んで営業活動をしている場合があります。

京大生がアルバイトで雇われていることも多く、「案内しましょうか」など声をかけてくることがあります。

 

親切心から声をかけてくれることもありますが、「営業トーク」のこともあります。

「京大生だし、邪険にすると悪い」と思って対応していると、あとあと断りづらくなります。

実際、そういう先輩保護者さんが多くいらっしゃいました。

 

ご不要な場合はきっぱりお断りになる方がいいでしょう。

(彼らも仕事ですからドライに受け止めます・笑)

 

 

では、当日までもう少しですが、体調と心を整えられて京都へお越しください。

 

 

京大生協受験生応援☆メルマガをお読みいただき、ありがとうございました。

次回は2月20日にお届けする予定です。

 

 

京大生協からのお知らせでした。