2020京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガ 2020 保護者向け情報#4

みなさま、こんばんは。

京都大学生活協同組合・職員の西川彩と申します。

 

2020年度京大受験を予定されている受験生保護者や関係者のみなさまに向けた情報#4をお届けいたします。

 

【最近の京都】

連日の30度を超える酷暑が続いています。

京都は盆地ということもあり、非常に暑くなっています。

京都に来られる際は、熱中症対策をしっかりとしてお越しください。

京都では16日に五山送り火があります。

よく「大文字焼き」なんて言う人がいますが、京都の人にそういうといやな顔をされることがあるので、気をつけましょう。

「お盆に帰ってきていたご先祖様の霊を送る火」ですから、亡くなった人をしのんで、手をあわせて拝みます。

合格まできっと見守ってくださることでしょう。

 

【京大オープンキャンパスが開催されました。】

8/8.9に京都大学オープンキャンパスが開催されました。

たくさんの来場者があり、多くの方に「京大生協キャンパスライフ相談コーナー」

においでいただきました。

高3の方だけでなく、高1、高2の方も非常に多かったですが、ぜひ京都大学を目指し、頑張っていただきたいです!

京大生協もみなさんの受験を精一杯応援しております。

 

【夏の体調管理は大切です!】

受験期は、頑張りきれる「体力」がカギになるとおっしゃた先輩保護者もいらっしゃいました。

今回は夏の体調管理についてのアドバイスをお届けします。

 

●暑さで食事を抜いたりカンタンなものになっていませんか?

・疲労回復のために、食事では消耗したエネルギーとビタミン類を補給することが必要です。

・量よりバランスを優先し、ご飯とおかずを組み合わせて食べましょう。

・エネルギー源となるご飯は、少しでもいいので食べるようにしましょう。

・温かい煮物、具だくさんの汁物メニューなど工夫してみましょう。

 

●たまには常温や温かい飲み物で胃腸を休めよう

・暑いからといって冷たいものばかり飲んだり食べたりしていると、内臓まで冷えてしまいます。

 内臓が冷えると体温の低下や体の機能障害を引き起こすことがあります。

・クーラーの効いた部屋で勉強するときは、冷たいドリンクはやめて

 温かいドリンクや常温のドリンクにするなど、体を冷しすぎない工夫をしましょ

う。

・スポーツドリンクの飲みすぎも要注意です。

・温かいお茶はエアコンで冷えた身体を温め、少しずつ飲むため、むくみも抑えます。

 

●シャワーでなくお風呂につかろう

・猛暑による屋内外の温度差が原因で、自律神経が乱れることがあります。

・ぬるめの湯船につかって体全体を中まで温めましょう。半身浴で汗を出すのは効果があります。

 

受験生本人だけでなく、保護者の方ご自身も体調を崩されないよう、十分に気を付けてください。

 

京大生協受験生応援☆メルマガをお読みいただき、ありがとうございました。

次回は8月28日にお届けする予定です。

 

京大生協からのお知らせでした。