2020京大生協受験生web

京大受験☆応援メルマガ #22

皆さんこんにちは!

 

今回のメルマガは「すー」「うらべ」「きねっち」の3人がお送りします!テーマは「大学入試共通テスト直前の勉強法」です。

 

と、その前に! 一つお知らせがあります。

 

受験生サポート事務局では、特色入試時に構内に学生スタッフが立ち、道案内等案内活動を行っています。今後よりよい活動を行っていくために、先日12月1

2日に特色入試を受験された方向けの簡単なアンケートにご協力いただきたいです。お忙しいところ恐縮ですが、以下のリンクからのご回答よろしくお願いいたします。

 

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScUek_lUc0t2sEJV6bFuDN4WF_PY5W6lZFFjIQswp3FGVPa_w/viewform

 

それでは、いつものメルマガに戻りましょう!

 

 

そろそろ京都で雪が降らないかなと楽しみにしている「すー」【薬学部/二回生/現役】です。

 

大学入試共通テスト直前の勉強法ということですが、私が受けたのはセンター試験だったのでそのことについて話したいと思います!

 

私はセンター試験の勉強を早い時期から始めていたため、センター試験に関しては少し余裕があり、二次試験の勉強に関して不安な点が大きかったです。しかし、私はセンター試験で出来る限りの点数を取っておきたいと思っていたので、

12月中は、センターの過去問と二次試験につながるような苦手対策を半々くらいの割合でやっていました。センターのみの勉強に移ったのは1

週間くらい前だったと思います。

 

今年は前例のない試験となるため、例年の経験談が参考にならないこともあるかもしれませんし、対策に迷うことがあるかもしれません。しかし、基礎的な知識をきちんと身に着け、それに基づいて考えることができれば結果はついてくるのではないかなと思います。頑張ってください!

 

 

冬は鍋がうまい!うまい!うまい!と思う「うらべ」【工・電気電子工/2回生/浪人】です。

 

2回受験を経験したのですが、その中でも浪人期についてご紹介します。僕は工学部志望だったのでセンターでの傾斜配点が地理100/国語50/英語50でした。そのため、1回目の受験である程度の実力をつけた数学・理科(物理化学)については模試以外ほぼ勉強せず前述の3科目についてのみ重点的に勉強しました。

 

僕は特にその中でも地理が苦手だったため、12月から1月の本番前までは赤本を予備校から借りて毎週決まった時間に1年分解くようにしていました。予備校では大学と同じように空きコマの概念があり、毎週決まった時間が空いているためこれが可能であったように感じます。ルーティン化することで地理についての思考を頭から離さずに定着させました。また解いた後はすぐ答え合わせをし、自分がわからなかったことや疑問に思う点について書き出した後に、休み時間に先生に必ず質問に行っていました。地理は体系的に学ぶ教科だと思います、それゆえに目に見える統計量を追い表面的に考えているだけでは本番に活かすことが難しいかもしれません。わからないことや疑問点があれば先生に必ず質問してみましょう、自分とは違うプロ視点からの思考はあなたに新しい見方を教えてくれるかも知れません。苦手な人は、まだ伸び代があると思ってください。

 

僕も正直最初は「地理つまんな笑」とか思っていたのですが、ちゃんと勉強すると色々な知識が増えることが楽しく、最後の1〜2ヶ月間で苦手が得意になりました。自分の可能性を信じて、残りの期間を突き進んで下さい、応援しています!

 

 

最近気づいたら出費が増えている「きねっち」【法学部/二回生/現役】です。

 

センター試験直前の勉強としては、主に苦手を中心に繰り返すことを意識していました。自分は特に国語の点数が伸び悩んでいたので過去問集を12月中旬からほぼ毎日解いていました。その中で自分がよく間違える分野や傾向を理解して対策をたてるようにしました。

 

また、法学部はセンター試験の点数を全教科まんべんなく取る必要があったので他の科目も軽視できませんでした。そのため1月は二次試験の記述対策をしつつも、センター試験対策を中心とした勉強をして全体の底上げを目指しました。例えば英語や日本史では単語と用語の理解が二次試験にもつながるので先を見通しつつ勉強するとモチベーションを保っていました。

 

自分もそうでしたが、試験が近づくにつれて不安や緊張も大きくなると思います。それでも自分が続けてきたものを信じて残りの日も頑張ってください!

 

 

今回のメルマガここまで!

 

共通テストと二次試験の勉強の割合に関しては、迷うこともあるかもしれませんが、人によって異なります。正解はありません。先輩や友達の意見はあくまで参考までに。たどり着きたいレベルと今の実力を見比べて自分に足りないポイントを見つめ直し、計画を立てることが大切だと思います。うまく息抜きもしながら、本番まで突っ走って行きましょう!!

 

次回もお楽しみに!

--------------------

●受験生応援ページトップ↓↓

https://www.welcome-kyodai.com/

現役京大生から回答がもらえる「受験生応援掲示板」、合格者の生の声が聞ける「合格体験記」、「メルマガバックナンバー」などなど、受験生の皆さんに役立つ情報満載です!

 

●保護者用メルマガはこちらから↓↓

https://www.welcome-kyodai.com/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%AC%E7%99%BB%E9%8C%B2/

 

 

●Twitterもやってます。アカウントはこちら↓

@ku_jusapo2021

--------------------

メルマガ運営担当

Mail:jusapo_kyodai@s-coop.net

※メールでのお問合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。

 

京大生協からのお知らせでした。