2022京大生協受験生web

受験生向けコラム #10[模試の振り返りの仕方]

皆さんこんにちは!

今回の京大受験☆応援コラムは「りっくん」「うらべ」「かりんとう」の3人がお送りします!テーマは「模試の振り返りの仕方」です。

 

 

 最近自炊を少しずつ学び始めている「りっくん」【経済学部・文系/現役】です。今回は模試の復習の結果について話したいと思います。

 まず、模試の結果は模試の判定を見ることも大事と言えば大事なのですが、どのようなミスを模試の中でしてしまったのか、どのような形で自分の答案が減点されてしまったのかをチェックするのが大事だと僕は思います。模試の採点基準は予備校が今までの膨大なデータを通じてどのような採点を本番の大学入試でしているかを分析された上でその基準が作られているので目を通すのが非常に重要だと思います。

 これから模試が続いていくと思いますが体調管理にはくれぐれも気をつけて適度に休憩を取った上で勉強を頑張ってください。

 

 

 こんにちは!夏の間カルピスアイスバーを冷蔵庫に常備していた「うらべ」【工・電気電子工/浪人】です。あれおいしいですよね。

  今回僕からは模試の振り返りの仕方・心構えについてお話ししたいと思います。

 よく言われていることだと思いますが僕が皆さんに改めて伝えたいのは、模試の判定に一喜一憂せず同じような問題が今後出たときに確実に点数をもぎ取ることができるようにすることが大切だということです。例えば模試を受けている際に分からない問題があったとき自分の知識を振り絞って何かしらは答案に書くと思います、そしてそれで部分点をもらえることも多いかも知れません。しかし本番で同じような問題が出たとき自信を持って解答し少なくとも部分点をものにすることができますか。実際模試の解答では「何が書かれていたら部分点をこれだけあげますよ」と書いてあることが大半です。それを積み上げると完答となるため、その点で部分点はかなり大事な指標になってきます。しかし、偶然取れた部分点と理解して取れた部分点は全くの別物だと僕は思います。問題を解答するに当たってその“ステップ”を理解するのはかなり重要であり、模範解答をきちんと見て復習し順序立てて問題を解いていくことに慣れていくことが問題の完答につながります。これが振り返り学習にとってはとても重視してほしいポイントだと思います。

 また当たり前ではありますが、実際の入学試験を採点するのは大学の教授陣の方々であり模試の採点を行う人ではありません。いわゆる「その道のプロ」があなたの考えを見てそれに見合った点数をつけます。そのため、模試で完答できた問題でも復習は欠かさないでください。自信を持って理解し説明できるようになるまで解きなおしたそのとき、他の問題に繋がる深い理解が得られるかもしれません。応援しています、がんばってくださいね!

 

 

 最近友達にお茶と称してめんつゆを飲まされた「かりんとう」【工学部・建築/現役】です。

  そろそろ夏に受けた冠模試が返却される時期ではないでしょうか。そこで私からは模試の振り返り方についていくつか話をさせてもらいたいです。

 模試が返却されたら皆さん判定ばかりに意識が行ってしまうかもしれませんが次の二点を意識してみてください。

 

1 自分が目標としている点数や偏差値と実際のものと乖離していたのはどの教科か

2 受験者の平均正解率が高かったのに自分は解けなかった問題はどれか

 

 まず一点目ですが、冠模試を受けるときに、それまでの自分の勉強量に照らし合わせてそれに見合う目標点を設定していたと思います。そこで模試が返却されたときに模試の点数と比較してみてください。自分が設定した点数は自分の中で想定した実力で、模試の点数は実際の実力ですから自分の実力の想定と実際の差を知ることができます。ですからもし予想より点数が下回っていた科目があればその科目の勉強法を見直すことが考えられますし、予想より上回っていれば自分の勉強法に自信をもってそのまま続ければよいことになります。

 次に二点目ですが、受験者の平均正解率が高い問題は、問題の難易度が低く、受験では必ず正解しないと合格できないような問題になります。ですからこの問題が解けていなければそれは埋めなければならない差であり、今後はその分野を重点的に対策していくことになります。

 

 以上が私からの模試の振り返り方のアドバイスになります。

 受験、頑張ってください!応援しています!

 

 

今回のコラムはここまで!

 

模試での成功は再現性を高めることが、模試での失敗は再発を防ぐことがそれぞれ求められると思います。その模試の判定をその場一回限りのものにするか、今後の踏み台にするかは自分の復習次第です。

がっつりと復習するのが時間的に厳しくても、模試で得た教訓を文字に起こすなど最低限の振り返りをしていきましょう。応援しています!

 

次回もお楽しみに!

 

--------------------

●受験生応援ページトップ↓↓

https://www.welcome-kyodai.com/

現役京大生などから回答がもらえる「受験生応援掲示板」、合格者の生の声が聞ける「合格体験記」、「メルマガバックナンバー」などなど、受験生の皆さんに役立つ情報満載です!

 

●Twitterもやってます。アカウントはこちら↓

@ku_jusapo2022

--------------------

メルマガ運営担当

Mail:jusapo_kyodai@s-coop.net

※メールでのお問合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。